2017年2月23日 (木)

プログ引っ越します

 17年シーズンがいよいよ始まりました。このプログ運営会社がサービスを止めるそうなので今シーズンからライブドア運営のプログに移します。

 ガンバ関連プログ最低読者数のプログなの影響は皆無ですが良ければ移ってからのプログの暇なときに見てください。青黒ピープルのおかげで何人かの方に読んでいただいていましたが青黒も終了だそうです。これからは誰が見てくれるんでしょうか?プログ村にでも登録しようかね。

 移籍先プログの書き方が今一分から無いのでさっぷけいな画面ですがよろしくお願いします。徐々に良くしていきたいと思います。 

 名前は気分を変えて 「ガンバ大阪 進化論」 にしました。 

 今シーズンもガンバとガンバ関係者に幸運が来ることを祈っています。楽しくシーズンを過ごしましょう。

 きたー ゴールが カップが シャーレが FWが となりますように

2017年2月 8日 (水)

AFC CL プレーオフは突破しました

 プレーオフの相手はマレーシアのチームでした。未知数のチームなので”わからないところ”と ”シーズン最初の試合”である点だけが不安材料でしたが先制点が入ると心配もなくなりました。

 新加入のファビオと三浦がいきなりの先発でした。丹羽ちゃんはサブでしたがジョンヤさんはサブにも入ってませんでした。この試合限定の布陣なのかシーズンこれで戦うのか?

 布陣は4・3・3で秋さんがサイドに出ると長沢のワントップでトップ下にくるとアデと長沢のツートップ見たいになります。今シーズンアは秋さんの活躍次第でガンバの成績が決まりそうな予感がします。

  スリーボランチだそうですがこの試合では前に飛び出す役目は井手口君でした。ゴール取れるおしいシーンもありましたがこれからまだまだ良くなっていくでしょう。行ってほしいです。

 観衆は8149人と少な目でしたが 吹田スタジアムの威力で少なく感じない良い雰囲気でした。寒いし平日だししかたないか。そのうち5000人くらいがゴール裏に陣取ってカテ1と2その他は寂しかったです。ま 勝てば 観衆も増えていくでしょう。

 もし万博競技場だと悲惨な状況になっていたかも。寒風に吹き曝しでスタンドもさみしくとてもお勧めできない環境になっていたと思います。

 吹田スタジアムだと上層階も入口のドアを締めれば(多分騒音対策上にドアを付けていると思うのですが)風もストップできます。夏は開ければいいんだしほんと良いスタジアムですね。

 自身の防寒対策は完ぺきでした。防寒のブーツにダウンのパーカ。エキスモー帽子は毛糸付きでカイロは3っ体に貼り付けて。歩いていると汗がでました。

 三点目が決まったので堂安・初瀬・高木選手を見たかったのですが健太さん交代は二人だけでした。

 泉澤は出場を果たしましたが時間が少なすぎたのであまりいいところ見られませんでした。米に藤本が戻ってきて 噂のフォワードが加入すれば 今年のガンバは何かやってくれそうです。AFC-CLも一年おきに好成績と悪成績が繰り返すようなので今年は活躍する年ですね。

 ショップで新ユニが飾ってあるのを見てきました ネットで見るより実際に見ると感じが違ってて今年のユニホームもほしくなりました。経済的に許す限り入手しましょうね。ただし今日ピッチで見たのはACL仕様なのでJリーグ分は少し違う印象になるんでしょうね。

2017年2月 4日 (土)

そろそろ 冬眠から覚めなくては

 年が明けて早くも一月が経ちもう2月です。ガンバサポはいつまでも冬眠している場合ではありませんね(私だけか?)。

 チーム始動・キャンプ・AFC CLのプレーオフの相手決定・サポターミーティング開催と着々と進んでいます。

 足らないのは選手補強がいまいち未完成なことですね。

 当プログもイオ光のプログサービスが終了するそうなので、別のサイトに引っ越し準備しています。

 ガンバ大阪も万博競技場から吹田スタジアムに移転しました。日本サッカー界の大功労者である岡野俊一郎さんがお亡くなりになりました、ご冥福をお祈りします。JリーグはDAZAと契約しました。

 イギリスのEU離脱とアメリカはトランプ大統領と世界も大変動の時代です。

 この変化の時代ですので 当プログも引っ越しを機会に 名前を変えて再出発します。準備が出来ましたらご案内しますので宜しくお願いします。

 なにせ ガンバ関係プログで最小読者数を誇るプログですが 自己満足プログにこれからも よければ お付き合いください。

 とりあえず 火曜日は防寒対策の準備万端整えて 吹田スタジアムに参戦します。某テレビ局のキャッチコピー

 「絶対に負けられない戦いがそこにある」

 が最もふさわしい言葉ですね。いや

 「絶対に 負けたらこれから20年他のチームから馬鹿にされる戦いがそこにある」のほうが正しいですかね。

2017年1月 5日 (木)

Jリーグの開幕戦は甲府で決定?

 ’17年シーズンもガンバは開幕ホームで戦いそうです。相手は甲府ですかね。開幕戦に勝のと負けるのではシーズンの雰囲気が全然違うので今年は勝ってスタートしたいですね。勝たんとあかんよ。

 開幕戦がホームだと最終戦はアウェーてことになるのかな。最終戦で優勝が決まるとすると今年も吹田スタジアムでの戴冠はないのか?

 ルヴァン杯と天皇杯のどちらか吹田スタジアムで開催しましょう。吹田スタジアムで ”ウイアーチャンピオン” 歌いたいねん。

 返す返すも天皇杯決勝に残りたかったな。なんで鹿島が吹田スタジアムのアウェーとホームの両方勝った最初のチームになるねん。もう空前絶後やね。ガンバは吹田ではアウェーで試合できないし。でもガンバも埼玉で優勝カップ掲げたことありましたけど あの時もレッズサポの気持ち分かったような気がします。

 選手補強もぼちぼちやし いや まだまだ サプライズあると信じてもう一度サッカー冬眠に入りましょう。二月になれば目覚めましょう。

2017年1月 2日 (月)

どこよりもいい加減な’17年Jリーグ予想

 シーズンの開始前にはいろんな ”予想” が出てきます。

 ’16年シーズンはガンバが事前予想では多くの人が優勝候補ナンバー1でしたがあえなく4位に転落しました。

 ’17年シーズンはまず鹿島を上げる人が多いでしょう。しかし オフシーズンが短いのでスタートダッシュは無理だと思うし 2シーズン制でもないので前半か後半かどちらか良かったらいいというもんでもないから 鹿島にとっては苦しいシーズンになると思います。

 では 浦和が来るのでしょうか? 休養充分で準備万端でスタートダッシュに成功するでしょう。後半にいつもの 燃料切れがなくなれば 浦和にとって大チャンスのシーズンになります。

 2強の対抗馬はどこになるのでしょうか。 積極的な補強で本気を出している(みたいな)神戸が来るのか。

 ガンバはシーズンオフは短いですが なんせJリーグより ACLを重視する雰囲気があってリーグ戦は苦戦しそうです。ACLを本気で狙って リーグは若手の成長を期待してどこまで上位に食い込めるか が見どころ。終盤戦に優勝の可能性が残っていれば大成功です。

 川崎は監督交代して上向くか下向くか?

 横浜はチームが瓦解するのかしないのか?

 磐田は名門復活の年になるのか?

 いろいろ考えながら 補強の吉報を待っています。

 

 

 

2017年1月 1日 (日)

最後は鹿島

4 天皇杯の決勝を見てきました。ガンバの出場しない吹田スタジアムで三回目の観戦になりました。

 スタジアムは鹿島4川崎4その他2(多分ほとんどガンバサポ)の比率で3万4千人埋まっていました。東京で開催すると関西の2チームが決勝に残るし関西で開催すると東京の2チームが決勝に残るし ままならない ですね。でもほんといい雰囲気でした。ホーム側とアウェー側がほとんど同じ人数で平等でした。

 来年も吹田スタジアムでルヴァン杯か天皇杯の決勝開催しましょう。川崎サポも鹿島サポも楽しんだみたいだし誰も反対しないでしょう。

 川崎はタイトル奪取の最大のチャンスでしたがまたも逃してしまいました。小林悠はいい選手ですが ”一試合2点取れる選手” まではいかないのかな。来季川崎は監督交代に大久保移籍で試練です。

 来季のJリーグは鹿島と浦和の2強の戦いになりそうです。ガンバがどこまでその中に割り込んでいけるか。まだ発表されていない補強しだいですね。それともダークフォースが現れるのか?。横浜マリノスは大丈夫なのか。降格争いに巻き込まれるのはどこだ?お楽しみは2か月後です。

 川崎の最後の交代で森本が出てきましたけど吹田スタジアムとしては ”大塚翔平”見たかったです。

  表彰式はスタンドに上がる形ではなくグランドでやってました。ま 貴賓席までの階段てないからね。宮様もこの時期大阪に来るのはさすがに無理なんですね。皇族が吹田スタジアムに来られれば ”スタジアムの箔” が上がったのに。

 気が付けばもう一か月すればガンバのACLプレーオフですね。これでは天皇杯の中段期間の方が長いですね。ほんと〇〇日程でした。

 天皇杯の決勝日はリーグ戦終了して一週間後とならないのでしょうか?来季からCWCの開催国枠でのJリーグチームの出場なくなるし もしACLを優勝してCWCに出るチームがあれば天皇杯参加辞退でもいいでしょう。

 そうなれば ゼロックス杯は天皇杯優勝チームとACL優勝チームで戦って最強カップ戦と銘打って賞金2億円で楽しめばいいじゃないのかな。

 話が全然変わって ガンバのホームページ更新されています。新年のあいさつの写真にジョンヤさん写ってました。阿部ちゃん出てません。藤本さんも出ていません。相変わらずヤットさんが真ん中です 果たして・・・

2016年12月29日 (木)

16年シーズンの思いで

 今日天皇杯準決勝がありガンバのACLプレーオフから出場が決まりました。

 まさか プレーオフで負けることはないと思うので(負けたら暴動が起こりそう)来季もACLが楽しめそうです。

 という事は ”ルヴァン杯” の予選リーグ突破決定なのか。天皇杯のシードは来季もあるのでしょうか。

 今シーズンの最大の話題は吹田スタジアム使用開始初年度でどれだけ良い成績を上げるかでしたが結果は全く残念なことになりました。来シーズンこそ吹田スタジアムホームのご利益がありますよう。お正月の初もうででお願いしときましょう。

 杮落としの名古屋戦から始まり 開幕戦で鹿島に負けておかしくなり散々なシーズンでした。ACLでは一勝もできずに予選敗退。リーグ後半戦も最後のレッズ戦で負けてしまいました。

 最後は川崎に勝利して4位に滑り込み結果ACLにも出場できましたが。最後のガンバの意地でしょうか。

 ホームゲームで楽しかったのは8月6日の鳥栖戦でしょうか。豊田に先制されてまたかと下を向いているとすぐ同点にします。そこからゴールが生まれません。

  友達とこれで逆転したら出来過ぎやねと話してました。で引き分けかと思っているとロスタイムに長沢がヘッドを決めて逆転勝利しました。スタジアム全体が盛り上がりました。

 来シーズンは楽しい試合をたくさん見せてください。ま ロスタイムにゴールするより前半から得点を重ねて たまには楽勝の試合も見たいです。短いオフですが充分い休んで来季頑張りましょう。

 補強の方もよろしくお願いします。

 大森君の活躍を祈っています。

 西野君と内田君は移籍先でレギラーをつかんでフル出場して成長してガンバに戻ってください。ガンバに残ってもU23は卒業やし 三試合で合計15分くらいの出場時間しかないとすると成長したくても出来ないと思うし。

 岩下選手は福岡J1昇格させて吹田に戻ってきてください。

 こんなに出ていく人多いと絶対サプライズで協力デフェンダー来てくれると思いたいですね いや 絶対来てくれるで。

 みなさま 良いお年をお迎えください

 

 

2016年12月24日 (土)

天皇杯 敗退

 横浜に負けて今年のシーズンは終わりました。

 一か月半の仮冬眠から目覚めてすぐにまた冬眠生活に戻ります。

 冬眠から覚めたら 目覚めるような補強が完成していますように祈ります。別にクリスマスプレゼントでも お年玉でも いいけど。

 どう考えても 誰が考えても 何も考えずとも 決定力あるフォワードと強力なデフェンダー必要です。

 メリークリスマス そして ハッピイニューイヤー

2016年12月22日 (木)

吹田スタの東京オリンピックてなくなっているのかね?

 小池さんが知事になってからいろいろ起こりました。関係あるかないか知りませんがそんなこんなで結局吹田スタでサッカーを開催するのは無くなっているんですかね。

 朝日新聞の会場一覧表に記載ありませんでした。札幌・埼玉・横浜・宮城でやるみたい。

 欄外にサッカーの一部は未決定て書いてありますが?そこが吹田?

 日本代表の親善試合ならともかく オリンピックとなればテロ防止とか要人警護とか開催費用とかやっぱし大阪府・吹田市では初めから無理だったのでしょうか?。

 大阪府と吹田市はもうすこし積極的に誘致すればいいのにね。万博とかカジノなんかよりよっぽどいいと思いますが。(一部修正しました)

 

2016年12月19日 (月)

鹿島 レアル相手に善戦?惜敗?

 ガンバがマンユー相手に3-5と面白い試合をしたのは確かですか勝てる要素はありませんでした。

 浦和はミラン相手に0-1でしたが惜敗でもなく普通の負けでした。

 鹿島はあとすこし幸運があれば勝てていたかもしれません。

 審判がほんの少しホームよりに笛を吹いていたら いや 平等に笛を吹いていたら

 後半ロスタイム最後の鹿島のシュートが枠に飛んでいれば 優馬のヘッドが枠内に飛んでいれば?

 鹿島さんチャンピオンシップの初戦からどんどん強くなっていってしまいました。勝ち点差15離れたリーグ3位のチームからからリーグ1位以上の強さになってしまいました。

 ビデオ判定てPKにならなかったプレーを見直すことはあってもPKになったプレーを見直すことないのでしょうか?シュミレーションだったらあるのか?

 イエローレッドの判定にビデオ見直してやらないんですかね。

 にしてもなんでアフリカの審判が担当なんでしょう。アジア対欧州なら南米の審判が担当して当たり前じゃないかな。

 FIFAはいきなりビデオ判定を持ち込んだりもともとCWCは花相撲あつかいで欧州チャンピオンの優勝ありきで大会を開催しているようです。その大会に鹿島が確かな足取りを残したのはガンバサポとして羨ましいです。

 それはそれとして 天皇杯は別の大会です。鹿島にも燃え尽き症候群て起こるのかな? なんか長居ではガンバより鹿島の応援が大きくなりそう。